ecoLux Laundry(エコラックスランドリー)

せんたくコラム

43%の主婦がいつも同じボタンばかり押している?!自宅の洗濯機、使いこなせてますか?

43%の主婦がいつも同じボタンばかり押している?!自宅の洗濯機、使いこなせてますか?

日々、進化を遂げていく家電のおかげで、主婦のみなさんの家事はどんどん便利になってきています。ところが、毎日のお洗濯で使う洗濯機については、進化して新しい機能がついても、それらを使いこなせていない方が多いのだとか……。あなたはご自宅の洗濯機を、きちんと使いこなせていますか? 今回は、全国の主婦を対象に、洗濯機のコースについてアンケート調査をしてみました。ここから、洗濯をより便利にこなすためのヒントが見つかるかもしれません。


洗濯機の洗濯コース、どのように使い分けていますか?現在の洗濯機の使い方で洗い上がりに不満を感じていることがあれば併せてお聞かせください。


洗濯機の洗濯コース、どのように使い分けてますか?

第1位:使いこなせないので標準コース(おまかせコース)ばかり使用している・・・43%
「面倒だから」


  • 機能が多すぎて使いづらいので、お任せコースで洗っています。ネットに入れて洗うなどの対応もしています。(岡山県・39歳・女性)
  • 様々な機能が付いているようなのですが、取扱説明書を読むのが面倒なので、お任せ洗い以外使用したことがありません。(奈良県・43歳・女性)
  • とにかく私は機械音痴なので、いろいろな機能がある洗濯機でも普通に選択するくらいしか使いこなせていません。(香川県・38歳・女性)

「標準コースで十分だから」


  • 標準コースが最も効率の良い洗濯方法だと思います。(大阪府・36歳・女性)
  • 基本的には標準コースだけ。洗濯物の汚れがひどいときや、量が多い時は時間やコースを設定しています。(奈良県・40歳・女性)
  • ゆっくり洗濯している時間もないので、おまかせが一番無難だから(宮城県・36歳・女性)

どのメーカーの洗濯機でもコース設定ができるようになっている中、実に43%もの主婦が、標準コースばかりで洗濯をしています。機能が充実しても、面倒な設定をするくらいなら、標準コースで洗濯してしまうと言う方が多いようです。


第2位:おしゃれ着だけ手洗いコースを使っている・・・21%
「大切な洋服を傷めたくないから」


  • お気に入りの衣類を出来るだけ傷めたくないから(宮城県・38歳・女性)
  • 子供の服はおまかせコースですが自分の服は設定しています。(茨城県・39歳・女性)
  • もともと使用している洗濯機のコースは沢山あるわけではないのですが、おしゃれ着に関してだけ手洗いのコースを使用して洗っています。そのほうが、デリケート製品には優しいように感じるので、利用しています。他の衣類はおまかせコースです。(新潟県・41歳・女性)

第2位:衣類や素材によって洗濯コースをきちんと使い分けている・・・21%
「洋服をなるべく長持ちさせるため」


  • 色落ちなどを防ぐために素材によって使い分けている。(大阪府・36歳・女性)
  • できるだけ長持ちさせたいので、洗濯にもこだわりたい。 (福岡県・35歳・女性)
  • 出来るだけ洋服の品質を維持したいので、説明書を見ながら素材によってコースを変えています。(北海道・41歳・女性)

同着で2位となったのは、どちらも機能を“やや活用している”グループでした。洗濯物によってコースを使い分けはするものの、さらに細かい設定などは利用していないそうです。これだけで十分活用している、という意見がほとんどでした。


第3位:自分で細かく時間を設定して使っている・・・15%
「カスタマイズした設定で洗う」


  • 汚れ具合や、洗濯物の量をみてその都度設定しています。時間や、水道の節約につかながるので。(京都府・36歳・女性)
  • 自己流設定で、最大時間の洗いにかけて、すすぎは3回して、脱水も最大にして、部屋干し用の風乾燥60分にしている。(福岡県・40歳・女性)
  • 大概のものは標準コースであらえると思うけど、ちょっといつもと違うものをやるときは設定を細かくします(長野県・38歳・女性)

カスタマイズ機能を使って、洗濯物によって独自に設定をしているグループは、全体の15%でした。中には、洗濯物の状態によって細かい設定を変えるという意見も見られました。とはいえ、ここまで使いこなすのはなかなか難しいですよね。


全国の主婦が洗濯機について感じている不満な意見


  • 汚れがきちんと落ちていなかったり、洗濯したものから変なにおいがすることがある(埼玉県・36歳・女性)
  • 洗いあがって脱水した衣類を出すときに絡み合っていて出しにくいことがあるので不満を感じています。(香川県・45歳・女性)
  • 洗い方がいけないのかもしれませんが、色移りがしてしまったり、がたがたという音が洗濯機からすることが少し困っているところではあります。(神奈川県・30歳・女性)

意外と多くの主婦が、ご自宅の洗濯機に不満を抱えているようです。古い機種を使っているからこその不満も見られますが、最新機種であってもさすがに限界はあるものです。それ以上のクオリティを出すには、残念ながら家庭用の洗濯機では難しいかもしれませんね。




次々と新しいモデルが登場する洗濯機。ドラム式の乾燥機能つきの洗濯機を使っているご家庭も増え、お家で洗濯から乾燥までできるのは、もはや当たり前になりつつあるようです。とはいえ、いくら洗濯機が進化しても、家事で忙しい主婦が利用するのは“標準コース”ばかり。数ある洗濯コースを使いこなすのは、日常ではなかなか難しいようです。

また、いくら性能の良い最新モデルとは言え、家庭用の洗濯機の性能自体にも限界があります。洗濯物が絡まってしまったり、思い通りの仕上がりにならなかったり、主婦の悩みは尽きないですよね。どうしても家庭用の洗濯機にできないことがあるならば、コインランドリーにある大型の業務用洗濯機・乾燥機を利用するという手もあります。ご自宅の洗濯機で上手くいかない洗濯は、週末にまとめてコインランドリーの機器を使って片づければ少しは楽になるかもしれません。忙しくてなかなか時間が取れない主婦の方は、コインランドリーの併用を含めた工夫をしてみましょう!