ecoLux Laundry(エコラックスランドリー)

せんたくコラム

衣替えの時期も大丈夫!大量の洗濯物を洗うときの注意点やオススメの方法とは?

衣替えの時期も大丈夫!大量の洗濯物を洗うときの注意点やオススメの方法とは?

衣替えをするとき、大量の洗濯物を洗うのに困ったことはありませんか?一気に洗いたいところですが、洗濯機に洗濯物を詰め込みすぎると洗い残しやニオイの原因となります。
そこで、洗濯機を洗うときの基本的なポイントや、大量の洗濯物を処理するときにオススメの方法についてご紹介します。なるべく時間と手間をかけずに、衣替えの時期を楽しく乗り切りましょう!



押さえておきたい洗濯の基本とは?


洗濯物が溜まってしまうと、一気に洗おうとして洗濯機に詰め込みたくなりますよね。しかし、洗濯物を入れすぎると洗浄力が弱まり、汚れが落ちにくくなってしまいます。
そこで、洗濯の基本的なポイントを見ていきましょう。>


①容量を守って洗濯する


洗濯機によって容量が決まっているため、詰め込みすぎず適切な量を入れるようにします。目安としては、洗濯槽の6~7分目くらいまでです。
最大量まで入れてしまうと、しっかりと回らずに汚れを落とす力が弱まってしまいます。洗濯物の量が多いときも、無理をせず何回かに分けて洗うようにしましょう。


②洗剤を入れすぎないようにする


洗濯物が多いと洗剤も多めに入れたくなりますが、これは逆効果となります。洗濯機の中でしっかりと溶けきれず、衣類や洗濯槽に付着して汚れの原因になるからです。
洗剤が少なすぎても汚れが落ちにくくなってしまうので、決められた量を入れるようにしましょう。


③洗い終わったら早めに干す


洗濯から脱水まで終わったら、できるだけ早めに取り出して干すようことも大切です。長時間にわたって放置してしまうと、雑菌が繁殖してニオイのもとになってしまいます。
また、風通しをよくするためにスペースに余裕をもって干していくことがポイントです。

きちんと洗濯するためには、洗濯機の容量を守り、適切な量の洗剤を使うことが大切です。そして、洗濯が終わったら衣類を清潔に保つためにすぐに干すようにしましょう。



生乾きのニオイが残らないようにする工夫とは?


「何度洗ってもニオイが取れない……」と悩んだことはありませんか?そこで、なかなか取れない生乾きのニオイを除去するための方法を挙げていきましょう。
そもそも、ニオイの原因はカビや雑菌の繁殖にあります。洗濯物に汚れが残っていると、雑菌が繁殖してニオイが発生してしまうのです。
まず、汚れやニオイがひどい衣類は、40度以上のお湯で洗うようにしましょう。お湯で洗うことにより、汚れが落ちやすくなります。
何度洗ってもニオイが取れない場合は、衣類を熱湯につけ置きをし、そのあともう一度洗濯をします。さらに、洗濯のあと漂白剤を入れたお湯につけ置きすることで効果が増します。
雑菌を消滅させることでニオイがなくなり、気持ちよく服を着ることができますよ。



意外と知らない、コインランドリーの活用法とは?


ここまで、家庭の洗濯機で洗うときの基本についてご紹介しました。ほんの少し工夫をすることで、洗い残しやニオイを気にすることなく服を着ることができます。
しかし、洗濯物が大量にあるときや、大きなものを洗濯するときは、家庭用の洗濯機だとどうしても限界があります。干すことの手間を考えると、面倒で負担に感じる方も多いでしょう。
そこでオススメなのが、コインランドリーの利用です。コインランドリーというと、家に洗濯機がないひとり暮らしの方が使うイメージがあるかもしれませんが、実はコインランドリーには様々な活用法があります。
では、コインランドリーを使うメリットなどについて詳しく見ていきましょう。


【コインランドリーのメリットとは?】


①一度に多くの洗濯物が洗える
コインランドリーの洗濯機は、家庭用のものに比べて大きいため大量の洗濯物を洗うことができます。また、布団などの大型な洗濯物を洗うときにも便利です。


②短時間で乾燥までできる
乾燥機能を利用することで洗濯物がふんわりと仕上がり、干す手間を省くことができます。乾燥までできる家庭用洗濯機と比べても、効率よくスピード乾燥ができるのが特徴です。
アイロンをかける必要もなくなり、雨の日や大きなものを洗ったときにも安心です。


③スニーカー用のランドリーもある
家庭では洗うのがなかなか大変なスニーカーですが、コインランドリーにはスニーカー用の洗濯機を置いてあるところもあります。靴の内部までしっかり洗い、乾燥までしてくれるので、お気に入りのスニーカーも手軽に洗うことができます。


【コインランドリーの利用に必要なもの】


コインランドリーを利用するときに持っていくものは、洗濯物とお金だけです。洗剤や柔軟剤はもともと内蔵されているため、わざわざ家から持参する必要はありません。
料金は2キロで100円が目安とされ、1回の利用料金は平均して1,000~2,000円という方が多いようです。洗濯から乾燥までの時間は、一般的な衣類で約1時間、大型のものだと約1時間半と、一連の流れが短時間で済んでしまいます。
時間を節約したい方や家事の手間を少なくしたい方には、ぜひコインランドリーの利用をオススメします。



洗濯物をしっかり洗うためには、洗濯機を正しく使い、洗い終わったらすぐに干すことが大切です。生乾きのニオイが気になるときは、熱湯につけ置きしてもう一度洗ってみましょう。
また、洗濯物が溜まってしまったときや衣替えで大量に洗濯物があるときは、コインランドリーを活用することでかなり負担を減らすことができます。特に、スピード乾燥機能はあらゆる場面で重宝するはずですよ。
いつでも清潔な衣類を身につけるために、ぜひご紹介した方法を試してみてください!