ecoLux Laundry(エコラックスランドリー)

せんたくコラム

素材や汚れに合わせて・・・29%の主婦がしている賢い洗い分けは?

素材や汚れに合わせて・・・29%の主婦がしている賢い洗い分けは?

忙しい現代の主婦は、なるべく手短に家事を済ませたいものですよね。つい、洗濯かごに入れられた洗濯物をそのまま全部洗濯機に入れてしまうことも珍しくないでしょう。ところが、洗濯物の中には他の衣類とは別に“洗い分け”するのが好ましいものもあります。賢く洗い分けをすれば洗濯のトラブルが減り、却って家事の効率が良くなるかもしれません! 今回は、そんな洗い分けについて主婦100人についてアンケート調査してみました。実に29%の主婦が実践しているという「洗い分けするべき洗濯物」とは、一体どんなものでしょうか?

 

洗濯でどんなものを洗い分けしますか?

洗濯でどんなものを洗い分けしますか?

第1位:濃い色のものや色落ちしそうなもの
「一緒に洗濯した衣類に色移りしてしまうから」

  • 特に初めて洗う場合は、どれ位色が落ちるかわからないので単独で洗います。白い物が染まってしまった失敗例があるので、かなり気をつけて洗濯します。(大阪府・51歳・女性)
  • 白色のものとジーンズなどの色落ちするものを一緒に洗ったら、色がうつってしまった。(栃木県・40歳・女性)
  • 先日、100均で買った青や緑色のバスタオルを一緒に洗ったら、色うつりして大変なことになってしまいました。(東京都・55歳・女性)


多くの主婦が経験したことのある、色移りのミス。大切なお洋服や真っ白なシャツに色が移り、ショックを受けた方が少なくありません。そんな失敗を二度と繰り返さないためにも、濃い色のものや色落ちしそうなものは洗い分けしているようです。

 

第2位:おしゃれ着やデリケートな素材のもの
「お気に入りの服は長く大切に着たいから」

  • 値段が高くて慎重に洗いたい洋服に関しては分けています。(東京都・35歳・女性)
  • ブランド物の服の場合は、洗剤も変えて洗い分けしています。(北海道・42歳・女性)
  • おしゃれ着は長く大切に着たいので、単独で丁寧に洗っている。(東京都・34歳・女性)


とっておきのお洋服や高価なブランドのお洋服は、なるべく長く大切に着ていきたいですよね。繊細なお洋服は、他の洗濯物と一緒に洗うとダメージを受けてしまうおそれがあります。洗い分けをして、出来るだけ優しく洗ってあげましょう。

 

第3位:マット類
「汚れが他の洗濯物に移ってしまうから」

  • 猫を複数匹飼っているので、マット類は猫の抜け毛や食べこぼしなどの汚れがひどく、他の物とは一緒に洗えません。(大阪府・58歳・女性)
  • マットには汚れはもちろん、埃やゴミもついており、とくに黒系統の洋服にそのほこりやゴミがついてしまい、あと処理が大変だから(兵庫県・39歳・女性)
  • マットは、髪の毛が沢山付いているので、衣類と一緒に洗うと髪の毛が服に絡んで厄介なので。(東京都・32歳・女性)


第3位:汚れがひどいもの
「子どもの洗濯物は泥や砂の汚れが落ちにくいから」

  • 子供がサッカーをやっているので、泥だらけのものは先に手で洗ってから、他のものと別で洗濯機で洗います。(神奈川県・45歳・女性)
  • 子供の靴下はどうしても砂がついたり、黒ずんだりして汚れています。良く落ちる洗剤でもみ洗いをした後に洗濯機に入れる様にしています。(長野県・44歳・女性)
  • 先にタオル類を洗濯機に入れ、その間に、汚れのひどいものを、洗面所で下洗いしています。(東京都・43歳・女性)


第3位にランクインした2つは、いずれも他の洗濯物に汚れを移してしまう危険性のあるものです。しつこい汚れはあらかじめ下洗いをしておき、他に被害を出さないためにもよりキレイな洗い上がりにするためにも、洗い分けをするといいでしょう。



今回のアンケート調査から、多くの主婦が“他の洗濯物に被害を与えるおそれのある洗濯物”と、その逆の“被害を受けたら困る洗濯物”へ特に注意して洗い分けをしていることが分かりました。ご紹介した数多くのコメントに、かつて自分自身が洗濯で失敗してしまった経験が盛り込まれていましたね。運良くまだ洗濯のミスをしたことのない主婦にとっても、読んでいてヒヤリとする部分があったのではないでしょうか?

第1位と3位にランクインした「濃い色のものや色落ちしそうなもの」・「マット類」・「汚れがひどいもの」は、色や汚れが他の洗濯物についてしまう危険性があるため、通常の洗濯物とは別に洗った方が無難でしょう。その逆に、第2位の「おしゃれ着やデリケートな素材のもの」は、他の洗濯物からの被害を受ける危険性を避けるために、洗い分けをすると安心です。

家庭用の洗濯機ではどうしても落とせないしつこい汚れは、コインランドリーの業務用洗濯機などを利用し、いつもよりも強力なパワーで洗濯してみてください。家庭用では落とせなかった汚れまでキレイになるかもしれません。これまで、すべての洗濯物をまとめて洗っていた主婦の方は、取り返しのつかない失敗をする前に洗い分けを始めてみてはいかがでしょうか?