ecoLux Laundry(エコラックスランドリー)

せんたくコラム

48%の主婦が自宅の洗濯機に抱えている不満は!

48%の主婦が自宅の洗濯機に抱えている不満は!

店頭で商品を見ただけではなかなか使い心地が分かりにくい洗濯機は、購入して実際に使ってみなければ分からないことが多くあります。長い間使ってみて、初めて感じるようになった不満もあるでしょう。他の主婦のみなさんは、ご自宅の洗濯機の使い心地についてどのように考えているのでしょうか? 今回は、そんな「洗濯機に抱えている不満」についてアンケート調査をしてみました。縦型洗濯機とドラム式洗濯機、それぞれのメリットやデメリットについて比較しながら参考にしてみましょう。


縦型洗濯機への不満


自宅の洗濯機に抱えている不満はありますか? - 縦型濯機

第1位:運転音がうるさい
「近隣に迷惑をかけないか心配」



  • 洗濯しているときの音がすごいので周りに迷惑かけていないか気になります。(兵庫県・22歳・女性)
  • 夜に稼働させていますが、結構音が大きくて響きます。下の階の人にうるさくてごめんなさいと謝ることもありました。(岡山県・40歳・女性)


第2位:手入れが面倒
「定期的にカビを除去しなければならない」



  • 内部に黒いカビが生えやすく、洗濯機洗剤で定期的に掃除するのですが洗濯物に黒いカスのようなものが付くのが気になる(群馬県・38歳・女性)
  • どうしてもカビが発生するのでカビ取りを定期的に実施するが、絶対にぜんぶ取れないのが分かっているのでいやです。(福岡県・46歳・女性)


第2位:容量が小さい
「一度に家族全員分を洗濯できない」



  • 家族が増えたので、現在の洗濯機では洗えなくなってきました(富山県・35歳・女性)
  • 容量が8Kgでいつも2人で満タンに近いので、大きい洗濯機にすればよかったと思います。(静岡県・34歳・女性)


第3位:水道代がかかる
「すすぎに使う水の量が多い」



  • お風呂の残り湯を活用してはいますが、それでも余分な水を使い過ぎているような気がします。(大阪府・24歳・女性)
  • すすぎを3回しないと洗剤が落ちていない気がしていて、その為に水道料金が高い。(福岡県・43歳・女性)


スタンダードな縦型洗濯機は、ドラム式洗濯機が登場した現在でも、多くのご家庭で活躍しています。そんな縦型洗濯機への不満としてもっとも多いのは、運転音でした。集合住宅では近隣への迷惑にならないよう稼働する時間帯に配慮しているという声がみられます。また、すすぎを何度も繰り返すことで、水道代が気になるという意見も目立ちました。


ドラム式洗濯機への不満


自宅の洗濯機に抱えている不満はありますか? - ドラム式洗濯機

第1位:容量が小さい
「洗濯回数が増えてしまう」



  • ドラム式なので、乾燥まで一気に仕上げてくれるものの、容量が小さいので布団などは一つずつしか洗えない。(東京都・23歳・女性)
  • 子供が成長期のせいか洗濯物の量が増えたので洗濯回数が増え、容量が大きな洗濯機の買い替えを考えています。(北海道・42歳・女性)


第2位:運転音がうるさい
「思っていたよりも運転音が大きかった」



  • 想像していたよりも大きかった。新しいから静かだとは限らず、購入時に確認しておけば良かった。(福岡県・41歳・女性)
  • 予想していたよりも洗濯時に音が出ることが気になっています(茨城県・35歳・女性)


第3位:臭いが気になる
「お手入れしにくい部分がある」



  • 洗濯機は清潔に保つための手入れが欠かせないけれど、お手入れできる部分はごく一部だし、においはいつも気になる。(東京都・44歳・女性)
  • 洗濯し終わった後の匂いがいつも気になります。(兵庫県・22歳・女性)


これ一台で洗濯から乾燥まで仕上げられる、便利なドラム式洗濯機。縦型洗濯機よりも比較的新しいタイプの洗濯機ですが、やはり気になるのはその容量でしょうか。一度に入れられる量が限られるため、何度も洗濯機を回しているご家庭も少なくないようです。また、一見すると静かそうに見えますが、想像していたよりも運転音が大きかったという意見も見受けられます。


乾燥機能がついていない縦型洗濯機ならではの不満としては、「濡れて重くなった洗濯物を持ち上げてかごに移す作業がつらい時がある(岐阜県・36歳・女性)」というものがありました。たしかに、大量の濡れた洗濯物の移動には一苦労することもありますよね。その一方で、ドラム式洗濯機は「縦型のように一度にたくさん洗えないのが不便。(福岡県・30歳・女性)」とのこと。重たい洗濯物を運ぶ不便さはないものの、やはり容量の面では縦型洗濯機の方が利便性が高いというところでしょうか。




今回は、ご自宅の洗濯機について主婦のみなさんが抱えている不満をご紹介しました。縦型洗濯機とドラム式洗濯機、どちらもメリットとデメリットが浮き彫りになってきたのではないでしょうか?



縦型洗濯機では、「運転音がうるさい」と感じる主婦が32%ともっとも多いのに対して、ドラム式洗濯機では「容量が小さい」と感じる主婦が24%で最多となりました。縦型洗濯機はパワフルに洗濯できる反面、運転音が気になるようです。一方、ドラム式洗濯機は乾燥までできて便利な反面、中に入る洗濯物の量は少なめになります。



縦型洗濯機とドラム式洗濯機は、どちらの方がより優れているとは、一概に言えないのが難しいところです。それぞれのメリットとデメリットを比較しながら、自分のライフスタイルにもっとも合ったタイプを選びたいですね。